BLOG

大阪ミナミって何があるの?デブ子デラックスのココ行っとくべき!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 周辺レポート
  4. 長居公園に現れた、10,000株のひまわり畑でエネルギーチャージ!

長居公園に現れた、10,000株のひまわり畑でエネルギーチャージ!

本日は長居植物園で開催されています【ひまわりウィーク】に行って来ました。
この一週間は、連日の猛暑が続き、来られる方も少ないのではと思いましたが、会場には子どもから大人まで多くの人で賑わっていました。
10,000株のひまわりを見る機会はそれほどありませんし、身近な公園で開催されるこのイベントは、多くの人を引きつけるのも頷けます。
それに、ひまわりを見ていると暑さをも忘れてしまう気もしました。


会場に到着して見渡すと、一面のひまわり畑!その数、10,000株とのことです。わかっていてもその数の多さには圧倒されます。
ひまわりは太陽が移動することによって、花の向きが変わるということから「日廻り」と呼ばれていたそうです。太陽に向かって成長する姿を見ていると、すごくエネルギーをもらえました。
黄色のビタミンカラーも心を元気にしてくれます!!

ひまわりは背丈がすごく高くて写真を撮るには大変だなと思っていたのですが、現在は品種改良されているものも多いようで、長居植物園のひまわりも写真を撮るにはちょうど良い背丈の小ぶりのひまわりが多く、すてきな写真を撮るには絶好でした!

こんなに近くでひまわりの写真が撮れました!

今回はお昼に行ったので、きれいな青空とひまわりが見れましたが、期間中は19時まで開園(普段は17時まで)していたので、夕暮れとひまわりというなんともロマンティックな風景も楽しむことができましたよ!インスタ映えの写真を撮るにはばっちりです!

今年の夏は例年と異なって、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、日頃と違った生活を送るなど思うように旅行や外出できない日が続いています。おうちで過ごすことも多くなり、なんとなく気持ちが沈んでしまうこともあると思います。
ぜひ長居公園に来ていただいて、人との距離を保ちながら、せっかくの夏を楽しんでみませんか。
青い空と澄んだ空気、鮮やかな色の植物たちがきっと元気にしてくれます。

次回、長居植物園ではコスモスウィーク(期間は未定とのこと)が開催予定とのことです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事