BLOG

大阪ミナミって何があるの?デブ子デラックスのココ行っとくべき!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 周辺レポート
  4. 南大阪が誇るB級グルメ”かすうどん”が味わえる「加寿屋(KASUYA) 長居店」

南大阪が誇るB級グルメ”かすうどん”が味わえる「加寿屋(KASUYA) 長居店」

みなさんは”かすうどん”というのをご存知ですか?かすうどんとは「油かす」が使われたうどんで、大阪南部・南河内地方の郷土食材なんです。油かすが入ったうどん!?どんなものか気になりますよね。ということで、地下鉄長居駅そばにある「加寿屋(KASUYA) 長居店」で味わってきましたので、ご紹介します。

郷土食材”油かす”が入った「かすうどん」

油かすと聞くと、天かすをイメージしませんか(私はそうでした…)? ですがここで言う油かすとは、牛の小腸を細かく刻み、低温の油でじっくり揚げ、余分な油分を飛ばしたもの。時間をかけて揚げることで、肉の旨味が凝縮されおいしくなるのだとか。また高たんぱくで低脂肪、コラーゲンが豊富で、栄養価が高いことも特徴です。お好み焼きの隠し味として使うなど、大阪・南河内地方では日常的に食べられていましたが、1995年にうどんにトッピングをして「かすうどん」として提供しはじめたのが「加寿屋」なのだそう。いわばかすうどん発祥のお店なのですね!

藤井寺本店からスタートした加寿屋ですが、現在では大阪府内はじめ、奈良や京都、東京にも店舗があり人気を博しています。長居YH近くには長居店があり、そちらでいただくことができますよ。上画像は店前のPOP。メニュー豊富そうで気になりますよね!

奥に長い店内は、手前がカウンター席、中央にキッチン、奥にボックス席があり、おひとりさまでもグループでも、気兼ねなく利用ができます。入店すると愛想のいいスタッフさんが案内してくれますよ。

メニューを見ると、まずベーシックなかすうどんがまず紹介されています。ほかにきつねやわかめ入りのものなど、実にバリエーション豊富。ベーシックなかすうどんに好みのトッピングを選ぶこともでき、どれにしようかかなり迷います。
油かすの入っていない一般的なうどんや、ホルモン焼きなど一品も充実していて、呑みながら味わうのもよさそうです。

初体験なので、ひとまずベーシックなものに玉子をトッピングしてみました。透き通っただしに、かすがたくさん乗っています。うどんはやや太めで食べごたえありそう。ではいただきます♪

まずは油かすから。外はカリカリ、中はプルプルで珍しい食感です。噛めば噛むほど旨味が出てくるって感じでめっちゃおいしい!油が抜けているのでくどくなく、くせになりそうな味です。油かすだけでごはんが進みそう…笑
うどんは讃岐系かと思いきや、関西風の柔らかいタイプ。柔らかい方が、油かすの歯ざわりがよりわかりやすいから採用しているのだそうです。
だしはあっさり味を想像していましたが、意外や意外、コクと甘味を感じるしっかりした味でした。加寿屋が独自に開発したオリジナルの味で、この味の方が油かすとのバランスがいいですね。食べごたえのある味わいで満足できました。

11時から夜中1時まで通し営業しているので、ランチや夜ごはんはじめ、ランチを食べ逃したときや夜食!?にも使えてとても便利です。また平日に限り、11:00~17:00にうどんを注文すると、おにぎり2個まで・かやくごはん・白ごはんのいずれかひとつを無料でいただけるそうです。かなりお得なので、タイミングがあう時は利用してみてください。

知る人ぞ知る、南大阪のB級グルメ「かすうどん」。地元民に愛されている”郷土料理”をぜひ味わってみてくださいね。

Information

住所:大阪府大阪市住吉区長居東4-6-6  イコンビル1階
電話:06-6607-3937
営業時間:11:00〜翌1:00
定休日:無休
アクセス:長居ユースホステルより 徒歩約13分/地下鉄御堂筋線 長居駅下車すぐ
ホームページ:https://aburakasu.com/71592/
Instagram:https://www.instagram.com/kasu.udon/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事