BLOG

大阪ミナミって何があるの?デブ子デラックスのココ行っとくべき!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 周辺レポート
  4. 花と緑と水辺のオアシス!のんびり憩いスポット「大阪市立長居植物園」

花と緑と水辺のオアシス!のんびり憩いスポット「大阪市立長居植物園」

長居ユースホステルのある長居公園には、公園の機能だけでなく、さまざまな楽しみ方ができる工夫がなされています。「大阪市立長居植物園」もそのひとつで、見どころ満載!入場は有料ですが、入場料以上の満足感が得られます。今回は植物園の催しと合わせてご紹介します。

大阪市立長居植物園とは?

1974年に開園した長居植物園は、24.2haの広さを誇り、大阪の原生林を再現しています。自然史博物館と一体となった植物園として公開されていて、同時に入場しても、植物園だけの入場でもOKです。
昔から現代までの、大阪に生息する植物の移り変わりがわかり、大阪の自然についても学ぶことができます。

園内には約1,200種類の植物があり、ツバキ園、ボタン園、バラ園、ハナショウブ園、アジサイ園、ハーブ園など・・・11園の専門園が来場者の目を楽しませてくれます。
専門園のほか、580㎡の大花壇もあります。中には画像のようなフォトジェニックなものまで!いずれも季節に応じた花々が楽しめ、レクリエーションの場としても活用されています。

出典:大阪市立長居植物園HP

このように季節の草花が園内に点在していて、散歩感覚で鑑賞できるようになっています。

大池・小池という池もあり、大池に架かる一文字橋はレインボーブリッジ!50mに渡って架けられていて、水上散歩も楽しめます。訪問時はちょうどユリが見頃で、レインボーブリッジと虹色と、カラフルなユリとの競演が見られました。生憎の天気でしたが、華やかな気分になれてよかったです。

レインボーブリッジの向こうは、我らが長居ユースホステルがあるヤンマースタジアム長居!レインボーブリッジの逆側からはこんな景色も見られるんですよ。

6月中はあじさいウィーク開催中!

出典:大阪市立長居植物園HP

長居植物園では6月いっぱい「あじさいウィーク」が催されています。期間中は花菖蒲とアジサイ展や、講習会などが行われるそうです。また6月中の雨の日は「雨の日キャンペーン」として、通常大人200円のところ150円で入場ができます。
この日は雨だったので安い&あじさいの見頃を迎えていたので、じっくり見学してきましたよ〜

雨上がりの暗い画像でお許しください・・・
あじさい園には、3,800㎡の敷地に約30種、6,200株が植えられているそうです。広範囲に数多くのあじさいが植えられていて、かなり見応えがあります。

多少起伏があり、あじさいを見上げたり見下ろしたり。人工の川が流れているのも、景色に変化が出て絵になります。

定番のあじさいから、珍しい品種のものもあって、見ていて飽きません!

特に写真好きの方なら、ずっと撮っていられるのでは。私も時間切れまで撮りまくりました。笑
晴れの日ならまた違った印象でしょうね。つぼみのものもあったので、改めて鑑賞したいなぁと思いました。

ハナショウブ園も見頃!

ハナショウブ園もキレイだったので立ち寄りました。こちらは池のそばで開放的です。

すぐそばに寄ることは難しいのですが、あーでもないこーでもないと思いながら撮影するのも楽しいものです。笑
ハナショウブ園でも、色とりどりのショウブを堪能することができました。

今回はあじさいとショウブをメインに楽しみましたが、ほかにも生きた化石といわれるメタセコイアや、巨木樹として知られるセコイア(第三紀植物群)や、アケボノゾウが生きていたころの明石植物群も見られます。マイナスイオンをたっぷり浴び、森にいるかのような気持ちよさが体験できるかも!?

そのほか、1,2月以外の毎月第1・第3土曜日には、ハーブ園横のログハウスで、ハーブティーの無料サービスが行われているとのこと。タイミングが合えばぜひ味わってみてください。私も飲みたい・・・!

1年と通して、広い園内で季節の草花に癒やされる・・・観察でも写真撮影でも散歩でも、自分のペースで楽しんでOK。
レストハウスやカフェもあって、1日のんびり過ごせる憩いのスポット長居植物園。
長居ユースホステルから歩いて5分ほどと近いので、ぜひ散策コースに取り入れてみてくださいね。

Information

住所:大阪市東住吉区長居公園1-23
電話:06-6696-7117
開園時間:
3〜10月・9:30〜17:00(入園は16:30まで)
11〜2月・9:30〜16:30(入園は16:00まで)
入園料:大人・高・大学生…200円・中学生以下…無料
アクセス:長居ユースホステルより 徒歩約5分
ホームページ:https://www.nagai-park.jp/n-syoku/index.html
Instagram:https://www.instagram.com/nagaibo/a

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

月を選択